toggle
106Hair | タイ・バンコクの美容室
2016-12-31

塚本充宏と言う男

Pocket

『塚本充宏と言う男』
27日に、河内のビダルサスーン 美容家久利美雅氏が、胸の熱くなる投稿をプレゼントして下さったのは、前述ブログで紹介いたしましたが、
実は、もう一人…。

なにわ美容の ミスタータナベ経営 charm/MARCHグループを率いる塚本充宏氏が、自称Bangkok美容の高倉健 ….。(- -;
のお尻がこそばくなる投稿をFBにしてくれました。

44歳の時にBangkokに106HairをSTARTさせて、55歳の誕生日(^^)
まだまだやることも沢山あるし、試したいことも沢山ある…。😎
とか言う前に皆さんと、家族に感謝の念を伝えたいです。

本当にありがとうございました。あと少しだけ、前に歩を進めたいと思います。😎

 

バンコク美容室

名津先生から頂いたプレゼント

 

 

なにわのミスタータナベ 塚本氏の投稿 以下全文

「真・石鹸の会」

僕の師匠で、タイのバンコクで美容室を複数展開されている村瀬社長が「タイナビ」という情報サイトでコラムを書かれています。

僕の美容室経営者としての出発はすべて師匠に教えてもらいました。今の僕があるのは村瀬社長のおかげです。追いつこうと思ってもいつも先に行かれ、気がついたら海外で結果を出されてます。

先日は一般企業のそれもそうそうたる日本での一部上場企業も名を連ねるタイグッドカンパニー100にも選ばれておられました。
本当にすごいです!

やるからには一流企業をめざす。だからしっかり勉強する。でも「パーマ屋」として地に足をつけてやる。
と言うことは一番学んだ部分です。

また遠くからですがいつも刺激を与えてもらって本当に感謝です。

真・石鹸の会というのはオリジナルという意味もありますが、「村瀬 真」社長だからです(*^_^*)
オリジナルの「真・石鹸の会」は、僕が今させてもらってるのとは迫力が違って(○○さん病院送り事件とか)、でも十数年休まず行かせていただきました。

ちょくちょくメッセでやりとりさせていただいていますが、日本の美容室状況も本当に詳しく、かえって俯瞰的に見られているので気づかせてもらう事ばかりです。

今回のコラムもバンコクのサロンのオーナー向けに書いておられると思いますが、実際は日本のサロンが勉強になることばかりです。
めちゃ勉強になります。
(ただキツイ河内弁なので、河内地域の人以外はニュアンスが伝わるんだろうか、、僕は八尾なんで分かりますけど・・)

いつもありがとうございます。
最後になりましたが村瀬社長、本日お誕生日おめでとうございます。

タイナビ special colum
Bangkok石鹸の会は、これです→ http://www.thainavi.net/salon/106.html

 

バンコク美容室

coco106前からのマハナコンビル(314m77階) 実はあべのハルカス(300m70階)より高い


塚本社長本当にありがとう。
m(__)m

いつも笑顔で…。(^^)

 

 

 


タイ・バンコクの、美容室 情報は、タイナビ から
http://www.thainavi.net/salon/106.html 

村瀬 真
タイのバンコクで106 HAIR STUDIO と言う美容室を経営しております。
タイ人スタッフと日本人スタッフに囲まれ、アメージングなBangkokを日々満喫しています…?? よろしくお願いします。m(_ _)m
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です