toggle
106Hair | タイ・バンコクの美容室

会社概要


2022年8月
石村理容店(現106Hair)
創業から100年を迎えます



祖母 石村君代 平成3年10月没 享年90歳
生涯現役を貫いた。

左ギッチョで、握り鋏、昭和15年頃(1940年)先の大戦の前、君代お祖母ちゃん40歳の頃の写真らしいです。

大正11年(1922年8月)石村正則が石村理髪店を創業
昭和 7年(1932年8月)石村正則病死享年33歳
以後、石村君代が引継、60年生涯現役を続ける。

で、からの、今の106Hair…。

 

会社情報

社名 106(THAILAND)Co.,Ltd
106タイランドカンパニーリミテッド
所在地  20/82 Soi Prommitr Sukhumvit 39, Klongtan Nua, Wattana, Bangkok 10110
電話 +66-2-662-7106
FAX +66-2-662-7105
E-MAIL 106hair@106.co.th
店舗 106 BASE
106 ANNEX ReMAKE
Coco106
LiLAC 106

 

コーポレートロゴ

500x293

特別な106ブラウンを採用し、お子様からお年寄りまで地域のお客様に安心・信頼と親しみやすいブランドを感じ取って頂くとともに106への期待感を抱いて頂きたい。と言う想いを込めたものです。またカラーには、安定した技術、サービス、環境をイメージして頂けるブラウンと設定し安心を企業スタンスとして強く打ち出したいと考えました。

 

会社の沿革

2005年8月10日 106(THAILAND)Co.,Ltd資本金600万バーツで設立。
2006年1月30日 106 HAIR STUDIO BASEをスクンビット39にオープン。
2006年9月2日 資本金を800万バーツに増資。
2008年6月15日 106 HAIR STUDIO ANNEXをシーロム8にオープン。
2009年4月8日 資本金を1,000万バーツに増資。
2011年3月3日 ANNEXをシーロム6に106 ANNEX ReMAKEとして移転オープン。
2013年5月25日 Bangkok仲間サロンとJBA立上げ。
2014年6月1日 coco 106をシーロム3にオープン。
2018年1月26日 BASE店のとなりにBASE店(となりの106)移転オープン。
2018年8月1日 2018年8月1日 SPA & HAIR LILAC by 106Hairをトンロー5にオープン
2022年8月 石村理容店(現106Hair)創業から100年を迎えます。

 

2020年106サロンコンセプト

笑顔・「笑 門 来 福」

どんな時も、笑顔でいよう!!
俺は、そう決めたから・・・。お客様を、笑顔にしよう、笑顔でご退店頂きましょう。
私たちの笑顔で、私達にかかわる全ての人を笑顔にしよう!!

 

基本経営理念

Q+S+C=V

Q+S+C=Vを全社員で理解しブレないお客様目線、意識を共有しましょう。

 

Quality(クオリティー)

品質→技術

いつ何時でも誰の要望にも答える技能知識が、表現できなくては、本当の技術者では無い事を素直に認める事が出来て初めて、クリエイターです。

 

Service(サービス)

サービス→接客

いい接客の前に、いいお客さんで無かったらあかん。 これは、すべてのスタッフが常に最高レベルサービスを提供する姿勢です。 いいお客さんの目線は、人と違う、感性を持っているからだ!!と思う人は、間違いです。 ここからスタートを切りましょか、わかった時は、その接客は、完成します。 要は、サービスを提供する側がお客さんから感じてしまうぐらい、好感度。 これは、華とかオーラとか気と言う人もいます。

 customer first、常にお客様を見つめていますか?

 

Cleanliness(クレンリネス)

清潔さ→環境

また行きたい、あこの店行ってみたい、思いつくところは、 五感どころか、第六感までが感じる場所を思い出せなあかん。 心温まる、くつろいだそして洗練された雰囲気を常にお楽しみ 頂くために施設を提供できなあきません。
とっておきのとこ、キッタナイとこや散らかっているとこは無いはず、そこには好みに合わない人もいないはず。
write hosoi max

Value(バリュー)

価値→

Q + S + C の答えが。これ。お客さんが価値を感じてくれなあかん。付加価値として解釈していた時期もありましたが、 今年は、お客さんの出す答えとして価値を位置づけましょ。 QもSもCもどれがかけても劣ってもお客さんは、V感してくれません。 お客様が経験されるもの、感覚を満たす心地よき満ち足りた幸福感は、 言葉にしない願望やニーズにお応えできたとき生まれると思います。

 V感してくれない = 失客 → 衰退企業 V感してくれた = 増客 → 繁栄企業

 

地図

保存

保存