toggle
106Hair | タイ・バンコクの美容室
2017-04-30

は ?? なんやこいつ ?? こんなやついてんのか ?? という奴に出会ったらどうします??

Pocket

ここ最近で一番変な奴に出会ってしまった…。こんな時あなたならどうしますか?

先日ね、すごくね、変な感じにしかならなかった人がね、バンコク美容室106Hairまで訪ねて来たんですよ…。
こんなこと初めてで、初対面でこんな変な気持ちにさせる人っていてるんかいな??
いや、私が、世間ズレしてしもてて話が噛み合わないだけか??
とか、いろいろ考えながら、合わせようと努力をしていたんですが、最後まで話が噛み合わず….。もやもやだけがひつこく残りました….。

(写真は、イメージです。)

バンコク美容室

楽しい夜会を楽しい美容談義で過ごしました。

なんせね、アンガーマネージメント必死で勉強してますからね、(^^;
カチンと来るたんびに、カウントダウンするわけですよ(^^;

5!4!3!2!1!0!!!!!

6秒我慢してね….。
これを、170回以上やったから、合計で1,000以上数勘定しました…。

なんせ話の入りが、『村瀬さんは知らないだろ?』から始まるわけで、ツライのであります…。
例えば??
村瀬さんが知らない特許の話ですよ…。
わからないでしょ?ケミカル
パーマわからないでしょ??
私独自で開発したから、村瀬さんは、わからないよ….。
どんな処方か聞いてもあなた知らないでしょ???わからないよ勉強してない美容師なんかに….・

あんたは、知らないだろうけど、日本では、社会保険加入が義務付けられてね….。
村瀬さんは知らないだろうけど、日本では、雇用保険ってのと労災保険ってのも企業負担金があってね…。
これなんか特に知らないだろうけど、労働基準監督署…..。
村瀬さんと違って、私の場合マーケチングも専門で、言ってもわからないだろうけどすでに海外事業のことも戦略済み….。

挙げ句の果てに、

ヘアカラーの起源は、1863年ドイツのホフマンが、パラフェニレンジアミン要は酸化染料を繊維染色用として発見し安い化学染料に時代は変わった。その後、
イギリス産業革命と同時に人口が増え、綿織物が大量に生産され、その染色剤として酸化染料が使われた。
1883年にフランス人のモネが酸化染料からヒントを得てアミノ酸に反応するパラフェレニンジアミンにアルカリ剤と酸化剤を加えて毛髪染色に反応するヘアカラーを考案する。
要は、天然繊維もアミノ酸、人毛もアミノ酸。
ヘアカラーは繊維染色の代用品で開発に成功。
しかし、近年ヨーロッパではオーガニックコットンがブームとなり、環境に対する意識が高まり身体への安全性が求められているのです。
ヘアーカラーが生まれて約130年が過ぎて….。
毛染めの新しい理論や安全性を考え私が作ったったけどわからんでしょ村瀬さん….。

はい????  (*_*)

バンコクに何しに来たん??この話を私に???いや、私を見下しに??
その商品を??私に???どうしたいの??売りたいの??何??特許取ってる商品を自慢しに来たの??なんなの???すごい商品だから、使いたいなら、私から、知識を学びなさいってか???いやいや、もう歳行っとるから、出ていくばっかりで入って来るかそんな1863年とか、1883年って、覚えてしもたけど、全くいらん話….。
売りたいいんだろうけど、良いか悪いかの答え最初からあんた出してしもとるけど、

答えは、お客様が出すもんやで….。

高単価の知識を持ったうちの商材使った美容師が運営する高級サロンしか日本じゃ残らんとな? それぞれどのクラスターでやり切るかが生き残る道で、先生のおっしゃるのは、本当逆に….。一つの専門技術だけに特化し職務を単純化することで、質と効率を上げるカテゴリーキラーっていうのが、美容業界に風吹かせてるの肌で感じてはりますか???

って、言うたら…..。

『お腹痛いから僕帰る….。』って帰りはった….。

ね、腹たって来るでしょ….。
店が揺れるぐらい貧乏ゆすりしながら、5!4!3!2!1!カウントダウンや…。カウントダウンしてる間に、なんやねんそのマーケチングって!!
チングって!!訛りきついわ田舎もん!!!5!4!3!2!1!ケミカルのことなんか知らないから、話してもわからないだろう??5!4!3!2!1!女の口説き方知らない男だろうから5!4!3!2!1!バカな美容師ばかりで5!$!321!!もうぐじゃぐじゃじゃい!!
貧乏ゆすりもカウントダウンも間に合わんわい!!!!!
がはははははっハハハハハハハハハ💢💢💢💢💢

バンコク美容室

オロナミンC一気飲みが怒り一番おさまる…。

なんで逆に。『村瀬さんならご存知だと思いますが、』『社長なら知ってるとおり』て言う入りでこないかな….。
すんない話耳に入るのに….。

全部腹たったもん先生が口開くたびに….。
丸々1日アテンドしてましたからね….。

で、私が選んだのは、金輪際全くもって付き合わないという選択肢….。😎
日本アンガーマネージメント協会会長安藤俊介先生、この選択でいいのですよね。

癇に障って収まらない私は、周りに当たりまくってね….。

バンコク美容室

白い巨塔 風

嫌われもんなんやろなぁ〜あのバカは…。て思ってググってみたのよ….。

『嫌われ者』って、

そしたら、
嫌われ者の5つの条件ってあった。

①自己評価が高い

②知ったかぶり

③不快な音を出す

④上から目線

⑤話が長い

これ….。
全部….。私やんか….。😎

①自己評価??いつも満点やで😎
②知ったかぶってなんぼやで😎
③おなら??なんぼでも出るで😎
④年が上やから仕方ないやろ😎
⑤話が長いのは、年寄り皆や😎

私が、今後一切付き合わないって決めた、先生との違いは、③の不快な音を出すのが私はおならですけどあの人は、変な裏声!
興奮して来たら頭の先から突き抜ける声になるねん,,,,。不快やったわそういえば。。。。😎

でもね…、
ほんとよく似てるんですよね…。私と….。そっくりなんだよね….。
我慢して、バカにされて、本当は、褒められたい人生だったのよ…。
俺は、怒られて育つとこんなにヒネちゃうこと知ってるんだよねー。😎
世のオーナーの皆さん(^^;怒っちゃダメよ、私や、この先生みたいな嫌われ者を作りますから…。😎

先生、私が頭きたのは、ただのやっかみからだよ、失礼な話してごめんなさい。許してくださいね。
m(__)m

ただ、似た者同士ケンカになるからもう金輪際会わないけどね。😎

教訓

 

「水魚の交わり』😎
本当は、なくちゃならない存在なのかもしれません。

いつも笑顔で…。(^^)

 


私的アンガーマネジメント

オロナミンC公式サイト→http://www.otsuka.co.jp/orc/

 

タイ・バンコクの、美容室 情報は、タイナビ から
http://www.thainavi.net/salon/106.html

 

村瀬 真
タイのバンコクで106 HAIR STUDIO と言う美容室を経営しております。
タイ人スタッフと日本人スタッフに囲まれ、アメージングなBangkokを日々満喫しています…?? よろしくお願いします。m(_ _)m
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です