toggle
106Hair | タイ・バンコクの美容室
2017-04-27

30年って昔話….??ですよね….(^^;

Pocket

昔々ある大阪の美容室にに血の気の多い大層仲が良い2人の悪魔がいた…。(^^;
1人の悪魔は、サタン真。
もう1人を、デビル五藤….。
デビル五藤とサタン真は、年も1つ違いと言う事も有り、なぜかウマがあった…。
今なら、絶対にNGだろという悪の限りを尽くした…。(^^;
1 + 1 = 100
二人揃えば、悪童ぶりは、100人力に増したって事です。(^^;

そのデビル五藤が、30年の時を埋めにBangkok / 106Hair までわざわざ尋ねてくださいました。(^^)
😎

バンコク美容室

106Hairの西田総店長の師匠でもあるデビル五藤とサタン真の30年越えの1枚

たとえば、100人新入社員入社したら、半年で140人ぐらい辞めさした…。(^^;
(ぐらいの勢いって意味です。(^^))

遅刻したら、ジャイアントスイングで振り回す、さらに遅刻すれば、坊主にした…。
男女関係なくです…。
店終わってから、天理スタミナラーメン食べに行って、堺まで戻って、宿院劇場だかなんだかいう深夜営業しているポルノ映画館に行って寝る。
朝、チリトリとホーキバンバン叩いて起こされて、放り出される…。
スイスって喫茶店行ってモーニング食べる、食べながら、ウエィトレスのお姉ちゃんに電話番号聞く…。仕事終わりの時間教えてもらう、そのウェイトレスのお姉様の彼氏らしきヤンキースが、店に怒鳴り込みに来る…。
表出て正座してお話を行儀よく聞く…。(^^;
その頃、女優沢口靖子がデビューする前でしたが、本当に綺麗すぎて、逆に緊張して話もできない悪魔2匹…。

もしくは、家帰ったらもう朝出てこれないからと店行ってシャンプー台で寝たり、寝る前にシャンプー台で体洗ったりと、
飯は、堺市役所の職員食堂か、恵っておかず飯屋…。
出入り禁止になった、スナックやなんかは数知れず…。堺翁橋のスナックビル1棟ごと出入り禁止時期もあった….。

内容は、書けません….。m(__)m

サタン真が、所帯持ってからもそれは続き、寝る場所がサタン真のアパートになっただけ…。
歯ブラシにデビル五藤と名前書いて置いていた….。(^^)
それに毎日悪魔二人がスタッフ連れまわすんだから、来なくなりますよね….。(^^;

そのサタン真が、今の私….。
デビル五藤が、岐阜で、ベルカンパニー社率いる五藤信之氏であります。
ベルカンパニー社は、美容室を3軒、講習活動、美容商材販売等手がけております。

そんな五藤さんが、バンコクまでわざわざ訪ねてくださいました。
30年の時空を越え懐かしい話で盛り上がらないわけがない…。楽しい時間を共有致しました。

その五藤さんと今回一緒にバンコクに来られたのが、名古屋和僑会エスポワールグループ石川代表とICTBグローバル社の塩田社長です。

この物語は、フィクションです、登場人物、場所等は、実在のものとは異なります。m(__)m

バンコク美容室

楽しい夜会を楽しい美容談義で過ごしました。

その夜Bangkokで、食事会をアテンドされたのが、あの、稀代の天才カラーリスト、バーバラ…..じゃなくて、
田岡美智子女史でございました。

 

バンコク美容室

天才カラーリスト 田岡美智子女史

写真は、いつも私が自撮りしたものなんですが、この日は、物足らなかっとのか、田岡美智子女史が、あんたあかん私が撮るからと、しっかりした、関西弁で….。(^^;


教訓

『朋有り、遠方より来たる。亦た楽しからずや。』

いつも笑顔で…。(^^)

 


夜会場所

Face Bangkok→http://www.face-bangkok.com/

タイ・バンコクの、美容室 情報は、タイナビ から
http://www.thainavi.net/salon/106.html

村瀬 真
タイのバンコクで106 HAIR STUDIO と言う美容室を経営しております。
タイ人スタッフと日本人スタッフに囲まれ、アメージングなBangkokを日々満喫しています…?? よろしくお願いします。m(_ _)m
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です