toggle
106Hair | タイ・バンコクの美容室
2018-09-16

バンコク美容室・ボス面談

Pocket

バンコク美容室のボス面談

バンコク美容室・トンロー美容室・ESとCS

Boss面談と称し、スタッフ一人一人とじっくり話を向き合ってしました。

現状の不安や不満、希望、要望…。etc…。

聞き取って、即答できるもの、考慮するもの、出来るもの、出来ないもの、そらもうね…。(^^;

ここは、やはり、すべてだささないと進めません…。(^^;

従業員満足(ES)(Employee Satisfaction)仕事の内容や、環境、人間関係の満足をいいます。
は、
顧客満足(CS)(customer satisfaction)
と、

一対の概念であると仮定し戦略を練る。って、普通か(^^;

 

バンコク美容室ボス面談

バンコク美容室ボス面談

 

こんな独り言を…。
従業員満足(ES)の向上とは、スタッフが満足するような、ドキドキワクワクと働ける環境を会社の戦略として整備していくことだと解釈しています。😎

給料や処待遇だけちゃいます。経営理念や方針、マネジメントや店内風土、店内文化、育成のカリキュラム等々多岐に渡ると思います。

バンコク美容室ボス面談

バンコク美容室ボス面談

CSを取り組む上で、このES にも取り組まなあかん理由は、それで従業員が高いモチベーションで仕事に取り組むようにもなり、スタッフのパフォーマンスをも上がり、その結果、会社の業績も上がるからであります。😎

私は、CS向上のためスタッフが犠牲になってしかり!!、とか??考えていた過去がありましたが、あかんかった..(^^;
現在本当に強い店は顧客満足だけでなく従業員満足も高い店やと言うことですわ…。

バンコク美容室ボス面談

バンコク美容室ボス面談


ESは、これからの近代美容室経営環境の中、必要不可欠なものと私は確信しております。

って、バンコクのパーマ屋のおじいが考えることちゃうわっ!!てか??(^^;

ただ、スタッフも満足して働ける店を求めまくってるって事であります。

今まで、スタッフ側も、仕事に求めるのは給料や休日、福利厚生などの待遇面が主でした、
が、最近えらい変わってきました。(^^;

バンコク美容室ボス面談

バンコク美容室ボス面談


将来性や社会性のない店、ギスギスした職場、自己成長がない仕事ややりがいのない仕事は、いくら給料高くてもスタッフを満足させることはできなくなりました。
それは店の離職率でもハッキリと現れてきてるはずです。
離職率とってない店は..?(^^;

バンコク美容室ボス面談

バンコク美容室ボス面談

逆にESを高めることができたら、「私はBossや店から大事にしてもらっている。」という気持ちをスタッフが持つようになり、仕事に取り組む姿勢もおのずと変わってきます。

バンコク美容室ボス面談

バンコク美容室ボス面談

 

スタッフを大事にすればするほどスタッフの満足度が高まり、結果として見違えるほど仕事への積極性・モチベーションは高まっていく…。はず…。😎

バンコク美容室ボス面談

バンコク美容室ボス面談


これからはスタッフに対して単に賃金、休暇等を与えるだけでなく、「心の報酬」も与えるよう知恵を絞らなあきません。
そうせな生き残れないわな…。😎

バンコク美容室ボス面談

バンコク美容室ボス面談後の達成会はピザ…。

 

バンコク美容室マンチクチン営業

バンコク美容室マンチクチン営業

美容室の繁栄には、
戦略的にCSとES一対と仮定し、従業員を満足させる環境をしっかりと整えていく必要が有るのであります。😎

 

教訓

「20歳の顔は自然から授かったもの。30歳の顔は自分の生き様。だけど50歳の顔にはあなたの価値がにじみ出る」

    ココ・シャネル

いつも笑顔で…(^^)

 

 

 

タイ・バンコクの、美容室 情報は、タイナビ は、こちらから
https://www.thainavi.net/salon/106.html

村瀬 真

タイのバンコクで106 HAIR STUDIO と言う美容室を経営しております。
タイ人スタッフと日本人スタッフに囲まれ、アメージングなBangkokを日々満喫しています…?? よろしくお願いします。m(_ _)m

Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください