toggle
106Hair | タイ・バンコクの美容室
2018-08-26

仕掛ける…その2…。

Pocket

仕掛ける…その2…。

バンコク.トンロー5のLiLAC by 106のスタートも無事にきれて、ここからが勝負と…。
で、Koy店長の顧客にDMに合わせまして…。リーフレット…。
ターゲットを絞ってスタッフ全員で撒き切ります。
スタッフ全員に主旨を理解してもらうこと、何をどうしてどうなるか…。
意志はしっかり共有しました。

ただ、ばら撒けばいいんじゃない、『笑顔』ホンモンでないとあきませんね…。

嘘もんの笑顔作ってる奴らいっぱいいてますけど…。

地域ごとに時系列で反応を見て行くとある程度地域の色が見えてくる…。のが3ヶ月後かな…。
そこからさらに深みに…。

あと、合わせて、クオリティーの底上げ…。
これには、近道はない!

合わせて、接客の向上…。

とか…。😎

 

バンコク美容室

一心同体…。

よっしゃ行くよ!!と戦意高揚して、地域1番店、目指します的な…。😎

 

バンコク美容室

Koy店長

一番!!私が、1番信頼するKoy店長をLiLAC106に、なぜ??彼女が??
それは、LILACに適任だと判断したからです。
私達106Hairが、手塩にかけて1から育て、シーロムのANNEX店で10年店長として引っ張り、スタイリストとしても月に主担当顧客数400人を超えるタイ人モンスタースタイリストであります。

日本語は理解します。(^^)

バンコク美容室

Lindaさん

もう一人のスタイリストLindaさん(^^)英語、中国語が、なぜかできる…。(^^;
シェーシェ❣️(^^)

 

バンコク美容室

AppleさんビューティーコーディネーターAppleさんは、ヒアリングは、ほぼ100%ハイハイと首を縦に振りわかります。って印象受けますが、たまにびっくりする語訳になっています、が、タイミングが許せるんですよ…。癒される間違いって有るでしょ(^^)
日本語、英語で、皆様のサポートをいたします。

バンコク美容室

Plaさん

真面目な性格で、私の喋る河内弁を、タイ語通訳する前にメモしていますが…。何をどんな風に書いてるかのぞいたら、タイ語でびっしり書いてあったので、さっぱりわからん…。スーパーアシスタントPlaさん。

バンコク美容室

Juneさん

クラビ出身の21歳、この前の特練で泣きながら乗り越えました。(^^)

バンコク美容室

Jiaさん

Juneさんの実の妹で、まだあどけなさが残ります。彼女もお姉ちゃんと泣きながら特練乗り越えました。

 

バンコク美容室

Ployさん

ANNEX店から、 Koy店長が連れてきた、スーパーアシスタントで、彼女の炭酸ヘッドスパは絶品。お父さんがベルギー人というハーフです。春先にはお父さんに連れられてベルギーに行ってきました、が、なぜかフランス語が喋れる…。(* *)
takonote haponn ikanote jyuponn…。みたいな…。(^^;

バンコク美容室

Annyさん

同じくANNEX店から、Koy店長が連れてきましたスーパーアシスタントの補助を…。(^^;
彼氏は日本人という…。
どないやってコミニケーションとるんか聞いたら、キレキレの英語で、「インスピレーション!!」
とか言うた…。気がした…。😎

 

 

バンコク美容室

おじいさん

もちろん、私も一緒に…。

英語、タイ語、全くできません。

タイ料理も全く食べれません。

ゴルフしません。

お酒飲めません。

賭け事しません。

🙏

日本語も標準語しゃべれません…。🙏

『河内弁』だけです。🙏

😎

バンコク美容室

独り天スタ

サボってラーメン食べてんちゃいますからね…。(^^;

高揚して天スタで、にんにく、コチュジャンぶっ掛けて独り天スタイリスト…みたいな😎

 

バンコク美容室

ネコ店長ひょっこりはん風

ネコ店長は今日もそんな私を心配そうに見送ってくれました…。

 

『One for all, All for one』

ラグビーで、言い尽くされた言葉ですが

この言葉は、ラグビーのチームプレイの精神を表す言葉として有名何ですが、実は、ラグビーから生まれた言葉ではありません…。

その語源はフランス人作家アレキサンドル・デュマの小説「三銃士」の中で、“un pour tous, tous pour un”(仏語)
ダルタニヤンと三銃士との誓いの言葉として登場し、その言葉は、『One for all, All for one』と英語訳され、日本語では『1人はみんなのために、みんなは1人のために」と訳されています。
当初は、『一心同体』と語訳されたらしいのですが…。

その日本語語訳した人の語彙力たるや凄いし、凄過ぎてあんま一般人にピンとか来なかったのが実情でしょうか…。
そのまんま語訳が、庶民ラガーの心を打った…。(^^;

 

ですが、
私にラグビーを教えてくれた師から学んだ話は、本当はこういう意味だよと教えてくれた…。
目的のため、全員が、自分の任された仕事、プレイをしよう…。

勝利という目的のために…。

 

 

教訓

『One for all,All for one』
『一人はみんなのために、みんなは一つの目的のために』
          (溝口 博先生)

 

 

いつも笑顔で…(^^)

 

 

 

タイ・バンコクの、美容室 情報は、タイナビ は、こちらから
https://www.thainavi.net/salon/106.html

村瀬 真

タイのバンコクで106 HAIR STUDIO と言う美容室を経営しております。
タイ人スタッフと日本人スタッフに囲まれ、アメージングなBangkokを日々満喫しています…?? よろしくお願いします。m(_ _)m

Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください