toggle
106Hair | タイ・バンコクの美容室
2018-04-24

Bangkokきたろうの番頭…。

Pocket

野地 文興

喜多郎寿し バンコクの番頭,スクンビット店店長この人である。

喜多郎寿しバンコクは、このノジちゃんの人柄ですわ…。😎
美味しい美味しない、高い安い、ちゃいますねんこのノジちゃんの人となりの良さに尽きる。

流行る店ってこのパターンのビジネスモデルもあんやね…。
このノジちゃんが毎日ボソボソっと今日のおすすめやらなんやらを呟いてておもろいのが
こちらFacebook/喜多郎寿しスクンビット店

やっぱきたろうの番頭は、子泣き爺やってんなって、写真みたら思うな….。(^^;

バンコク美容室

106BASE店にて、ご来店のおり

これ、写り見えませんが、後ろ髪伸ばしてはります。(^^)
これ中々見た目カッコエエんすわ😎

本人曰く『お客様が、喜多郎寿しの帰り、後ろ髪引いて貰いたいから…。』😎

話ししたらね、わかりますけどね、中身もわりにかっこエエやつなんすよ(^^)

教訓
『後ろ髪を引かれる』

思い 未練がある気持ち、または心残りでその場から離れられない気持ち、のこと。

こんないい意味での後ろ髪引かれるwhiteな営業せなあかんウチも…。(^^)

知らんけど…。(^^)

いつも笑顔で…。(^^)

 

タイ・バンコクの、美容室 情報は、タイナビ から
http://www.thainavi.net/salon/106.html 

 

村瀬 真

タイのバンコクで106 HAIR STUDIO と言う美容室を経営しております。
タイ人スタッフと日本人スタッフに囲まれ、アメージングなBangkokを日々満喫しています…?? よろしくお願いします。m(_ _)m

Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください