toggle
106Hair | タイ・バンコクの美容室
2017-01-14

もう一つの2560年初めの一歩…。

Pocket

もう一つの2560年初めの第一歩…。

実は、こんな壮絶な物語が裏でありましてね…。
その10日の106hair合同レッスンのお話は、昨日のブログで書きましたが、もうひとつの2560年初めの第一歩は….。

前夜にやられました…。

 

バンコク美容室

サミティベート病院午前8時

サミティベート病院緊急入院…!!

サミティベート病院に行ったのは、スクーターで行きましたけどね。
昨夜食べた物に当たり、大当たり、嘔吐、を死ぬほど繰り返してね…。

胃痙攣もなってね、水すら口にすればアウトでね、脱水症状なってね…。

病院に着いたのよく覚えてなくてね…。 スクーターで来てたのも、後でわかったぐらいわからんかってね…。

看護婦さんに、どれぐらい痛いですか??って聞かれて、むちゃくちゃ痛いし、むちゃくちゃしんどい吐き気やからと言うとね、
痛さにあなたの中で10のランクがあるとしたら、何番??
とか尋ねられて、あら、アンガーマネージメントやんか…。とか冷静な部分も…。

10やランクは10   😱

今までの食あたりで特上やった…。
これ子供やったら…。って思うぐらい酷かったすね。

バンコク美容室

こんな感じの部屋

ここからまだまだしんどいのです。
服もサミティベート病院ユニホームに着替えてね…。

 

バンコク美容室

サミティベート病院ユニフォームは、ティファニーブルー

ここからまだまだしんどいのです…。

 

バンコク美容室

タイ米のお粥

ゆっくりお粥から口にするのですが、タイ米のお粥は爆裂ニオイがきつくこれまた具合が悪くなるのです…。

 

バンコク美容室

血圧が高くなっています。

少し薬が効いて来たら…。

バンコク美容室

サミティベート病院のお世話をしてくれた看護師さん

そしてまだまだ….。

 

バンコク美容室

サミティベート病院のお世話をしてくれた看護師さん

ここで、熱が上がる…。

バンコク美容室

血圧は、下がって来たが、今度は熱が上がる

別の検査に車椅子で移動するのですが、車椅子押しのおじさんに力いっぱい押してもらえる。

 

バンコク美容室

弱ってる身体に力強い押しのおじさんはには、苦笑いになる

これ、1Fのロビー通るので、割に注目の的なります。

で、なんだかんだで、一泊二日の小トリップの終了で、お会計…。

えっ??
さっきの特別検査は??
はい、会計に含まれております…。って、チャウチャウ検査の結果やん…。
後日…。って….。まええわ、シャバに戻れんねやったらと….。

 

バンコク美容室

サミティベート病院のお勘定

また具合悪なるわお支払い…。

これね、フォーシーズンズでもこんな取らへんのちゃう??

で、会計済んだら、アンケートにお答えくださいと…。

 

バンコク美容室

アンケートは、タブレットで

むちゃくちゃ、CSアンケートやん
まだまだシフトしようとしてるサミティベート病院に脱帽…。

一昨年入院した時より確実にレベル上がってるしね、
どんな部屋やったか言うたらね。

 

バンコク美容室

朝食、トーストにハムエッグ、読売新聞付き

バンコク美容室

洗面、トイレは当然のウォシュレット

バンコク美容室

シャワールーム、バスタオルや、シャンプー、トリートメント、ボディーソープその他綿棒や洗面グッズは、高級ホテルさながら

バンコク美容室

テレビは、もちろんの日本語放送あります。バルコニー付き

冷蔵庫には、頼んでなくても1日3本づつミネラルウォーターが補充されて行きます。
写真にはないですが、電子レンジ、コーヒーメーカー、介護人用ソファーベッドまで標準…。
あと、大戸屋と、スタバから、出前が取れます…。

で、最後、ナースセンターの皆さんと

 

バンコク美容室

サミティベート病院のお世話になったナースの皆さん

2560年初めの第一歩には、私がいなかった訳はこれです。

もう一つの2560年初めの第一歩でした。

まあ、最初にでかいの当てたから、今年は、滅茶苦茶良くなるで!!と、どこまでも前向きな私、

教訓

『健康第一』

いつも笑顔で…。(^^)

 

 

タイ・バンコクの、美容室 情報は、タイナビ から
http://www.thainavi.net/salon/106.html 

村瀬 真
タイのバンコクで106 HAIR STUDIO と言う美容室を経営しております。
タイ人スタッフと日本人スタッフに囲まれ、アメージングなBangkokを日々満喫しています…?? よろしくお願いします。m(_ _)m
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です