toggle
106Hair | タイ・バンコクの美容室
2016-11-20

アジアの偽物品の世界…。

Pocket

アジアの偽物品の世界

『アジアの偽物品の世界「本物と変わらない品質でほんのちょっぴり安い」がトレンド』について。ってお題のついた、タイ王国和僑会11月定例会講習に17日(木)行ってきました。😎

バンコク美容室

マイポーチにて

これね、私がバッタもんやからね、何しに行ったんて思われると思うわ…。思わん??

ただ、MASUVALLEY AND PARTNERS 代表 舛谷 威志氏は、以前名刺交換した際に、知的財産権に関するプロとお伺いしていましたので興味津々で和僑会11月定例会に参加いたしました。

知的財産てなんでしょうかってね、
人が考えて作ったものの価値を形の財産とみなし、その価値を守るための権利のことを言うらしいですが、
どんなんか具体的に言いますと
・商標(社名・商品名)
・特許(技術)
・意匠(デザイン)
・著作権(音楽・書籍・芸術等)
・トレードシークレット(営業情報・顧客情報)
わかりやすく言えば、
形になったアイデアを守るための権利

とすんごく解りやすく解説して頂きました。

ここで、パーマ屋と実は深く関わっておりまして、商標は当たり前….。

トレードシークレットに関してですね。
美容室経営者の最重要課題の一つでもあります。
業務委託、面貸し、ブース貸し、等で、営業している店、個人に関しての課税、社保逃れ等は、すでに犯罪レベルと私は考えますが…..。顧客情報に関してもですよ…。😎

よく美容師さんの面接なんかで、私お客さん何百人持ってます!!とか聞きましたが、その顧客情報は、前職オーナーとの折り合いはついているのかどうかですよね?
逆もあります、
あなたは、お客さん何人ぐらい付いてるの??とか地雷自分から踏みに行くオーナー😎
ただ、ファン顧客と、顧客情報(電話番号・住所・メルアド・薬剤の履歴・スタイルの….)とは、違うからね。😎

お客様情報を会社で管理しますと、個人情報保護を会社責任のもと適切に管理しなくてはいけなくなりますが、逆に、その顧客情報を無断で持ち出したり転用したら、犯罪….。

あかんことは、あかんのですよね。

とかうるさいこと言い出したら、キリがないのですが、ようは、喧嘩したり、折り合いつかなくなった時の言い分にもよりますが、トレードシークレットって事ですよ。

円満に退社して、独立、店を移籍、云々やわ、ただ、お客様側に、選ぶ権利があるって事で、何よりも、ご迷惑をおかけしてはいけないって事です。

私は、自店のお客様情報をまるまるコピーされ、近くに出店され全顧客に、ご案内のDMや電話を…。
何回もあります。情けない話ですが、喧嘩もせず、円満に退職して行ったはずが、なんとも….。

暖簾分けして独立して行ったこも沢山います。
店、顧客、そのまんま、その店の店長を長年していた功績から、暖簾分けしたこも沢山います。
中には、その店で働くスタッフの意向を聞き、その暖簾分けした店で、そのまま移籍させたケースもあります。

話すれば、通る事いくらでもあるのにね、無断で持ち出した、持ち出された、両方に黒ジャッジが付く、顧客情報に関しての、トレードシークレットについては、お互いのために、てか、相手には、あんまり罪の意識がないと思いますので、知っている私が、厳しく取り組みたいと思います。

一番の被害者は、お客様ですから。

細かい事言えば、キリないですがね、メニュー、カルテ、伝票、各種集計表、管理方法、教育カリキュラム、等々記したマニュアル、数え上げたらきりがない、勝手にコピーして持ち出して、ご自分の店で使ってませんか??
オリジナリティーがないと大事でっせ😎

だから、一門や、系列を明確にしとく必要はあります。よね、

1匹狼なんか無いよ😎
大体この1匹狼名乗りたがる人にオリジナリティーある奴見た事ない….。😎

でね、バッタもんの今後はね、ASEANが中国市場を奪う形で増えるって。
シンガポールにHQが有ってね、工場は、ベトナム、インドネシアで、流通はタイに集中するハブだって!!
日本はなぜか、バッタもんは関西に集中してるらしのが、泣ける…。
ランボルミーニ・面白い恋人・フランク三浦…..。

バンコクバッタもんオヤジがほんまもんのバッタもんになる日は近いって話ですが、ほんまもんのバッタもんて誰がどう決めるんや….。

この話も実は、トレードシークレットに触れててあかん話やねんて、(^^;
復習しまくってますねん許してください。m(__)m
多分、今テストしたら、講習参加したメンツで私がハイスコアとりますので、桝谷さんお許しくださいね。
m(__)m

でねその時横に座ってた、パーソネル社の看板女優 山口さんは、106のお客様

バンコク美容室

パーソネル社の山口さん

どうりで綺麗思った(^^)
これは、バッタもんちゃいますからね。
しかも、お父さん、お母さん、妹さん、ご主人まで、ご家族全員106Hairのお客様と…。(^^)
こんな嬉しいことありませんよね、何でって、こんなん目指してBangkokに来たんやから(TT)
つづく…。
m(_ _)m

今日も笑顔で…。(^^)

タイ・バンコクの、美容室 情報は、タイナビ から
http://www.thainavi.net/salon/106.html

村瀬 真
タイのバンコクで106 HAIR STUDIO と言う美容室を経営しております。
タイ人スタッフと日本人スタッフに囲まれ、アメージングなBangkokを日々満喫しています…?? よろしくお願いします。m(_ _)m
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です